多摩市64歳以下の希望者に接種券郵送 東京コロナ情報

新型コロナウイルス

[PR]

 東京都内の新型コロナウイルス関連情報(16日、自治体などの発表による)

 【江戸川区

 区内の事業所で10~50代の職員の男女6人が感染した。発熱や頭痛の症状がある。同区保健所が濃厚接触者を調査している。

 【中央区】

 新型コロナによる影響が長期化する中で収入が減ったり、失業したりした世帯のうち、すでに貸し付けを受けられる期間が終了して、「総合支援資金」の貸付制度を利用できない世帯に対し、区は「生活困窮者自立支援金」を支給する。

 支給対象者には収入や資産要件などがある。支給期間は3カ月間で、支給額は単身世帯で月額6万円、2人世帯は8万円、3人以上の世帯は10万円。申請期限は8月31日。

 【多摩市

 16~64歳の市民(約8万7千人)のワクチン接種券を30日に一斉発送する。接種予約開始日は60~64歳(約8千人)が7月5日、基礎疾患のある16~59歳(約1万人)が7月9日、それ以外の16~59歳(約6万9千人)が7月13日。

 阿部裕行市長は「国の大規模接種会場や職場での接種も考慮すると、10月末までには希望者全員の2回目接種が完了する見込み」とコメントした。

 また、国の大規模接種会場で接種を希望する人には、一斉発送を前に、個別に郵送もする。問い合わせは市コールセンター(042・313・7003)へ。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]