• アピタル

細る医療に「住めなくなる」 町長リコール住民投票へ

有料会員記事

本井宏人、土井良典、伊藤智章
[PR]

 愛知県東栄町の村上孝治町長に対するリコール解職請求)運動で、町選挙管理委員会は16日、有効署名が請求に必要な数を上回ったとする再審査結果を告示した。住民らは同日夕、町選管に本請求を提出。解職の是非を問う住民投票が実施される見通しになった。(本井宏人、土井良典、伊藤智章)

 町選管は、提出された署名969人分のうち、異議申し立てを受けた再審査の結果、953人分を有効と確定。本請求に必要な「有権者の3分の1(908人)」を上回った。

 2019年4月に再選を果たした村上町長に対するリコール運動は、東栄医療センターでの人工透析中止がきっかけになった。

 透析患者や住民らは今年2月…

この記事は有料会員記事です。残り1191文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら