• アピタル

「1日100万回接種」 河野氏、週内達成の見通し示す

新型コロナウイルス

坂本純也
[PR]

 新型コロナウイルスのワクチン接種をめぐり、調整を担う河野太郎行政改革相は17日、「今週中には1日100万回(接種)が達成されることになるのではないか」と述べた。菅義偉首相が掲げた「1日100万回接種」が近く実現するとの見通しを示したものだ。

 河野氏はこの日、日本商工会議所三村明夫会頭らと職域接種などについて意見交換。冒頭のあいさつで、接種記録システム(VRS)の高齢者の接種回数が、15日は約57万回だったとしたうえで「自治体によっては接種票をまとめて次の日や1週間以内に入力するところがあり、1週間後には1・5倍の85万回ぐらい接種があったことになる。さらに(15日に)医療従事者への接種が11万回あった」と説明した。

 自治体によっては後日まとめて接種記録を入力するケースもあり、リアルタイムで接種数を把握する仕組みにはなっていない。未入力分は、自治体が入力した時点で更新されることになる。15日は計96万回の接種があったと想定できることから、河野氏は週内にも1日100万回接種を達成できるとの見通しを示した。

 首相官邸のホームページによると、15日時点で1日あたりで最も多い接種回数は9日の計約88万回となっている。(坂本純也)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]