注目の地方大会や甲子園の名勝負 ポッドキャストで紹介

[PR]

朝日新聞ポッドキャスト「音でよみがえる甲子園」

 第103回全国高校野球選手権大会は8月9日から兵庫県西宮市阪神甲子園球場で開催される。昨年の第102回大会は新型コロナウイルスの影響で地方大会を含めて中止になり、今夏は2年ぶりの開催となる。キャッチフレーズは「繋ぐ想い、挑む夏。」。49代表を決める地方大会は6月26日から。

 地方大会の見どころを、朝日新聞ポッドキャスト「音でよみがえる甲子園」でも紹介します。

激戦の神奈川 ライバル対決の奈良 震災10年の福島

 ポッドキャストは、お手持ちのスマホスマートスピーカーなどで聴ける無料の音声番組です。今春の選抜で優勝した東海大相模を中心に激戦の神奈川、選抜4強の天理と同8強の智弁学園がしのぎを削る奈良、東日本大震災から10年となる福島などをとりあげ、紙面では伝えきれない取材のこぼれ話を、記者が語ります。「大谷VS.藤浪」など過去の名勝負を、元球児をゲストに迎えて振り返る番組も配信中です。

Apple PodcastやSpotifyなどで配信しています。音声プレーヤーの右上にある「i」の右上にあるボタン(購読)でリンクが表示されます。

 「朝日新聞デジタル」のアプリから手軽に聴けます。朝デジとバーチャル高校野球では、記事とともに番組を楽しめます。PCやスマホで「音でよみがえる甲子園」と検索してください。ApplePodcast、Spotifyなどでも公開しています。