体長5m 国内最大のワニのペア、マレーシアから空輸

岡田和彦
[PR]

 人食いワニとも恐れられるクロコダイル科のイリエワニのペアが17日、静岡県河津町浜の体感型動物園iZoo(イズー)に搬入された。体長5・1メートル(重さ800キロ)で国内最大のオス(推定50歳)とメス(体長3メートル、推定20歳)。飼育されていたマレーシアのワニ園から空輸され、成田空港経由で到着した。26日から一般公開する。

 白輪剛史園長が2年前にマレーシアを訪れた際、その大きさと美しさに「一目ぼれした」といい、専用の飼育展示施設(109平方メートル)を整備して迎え入れた。水深1・8メートル、水量9トンの水槽や産卵床も備え、繁殖を目指す。

 白輪園長は「大きさを実感し、地球上にはこんなすごい生き物がいるという感動を味わってもらいたい」と話している。(岡田和彦)