中国が有人宇宙船打ち上げ成功 ステーション建設加速

[PR]

 中国の有人宇宙船神舟12号」が17日午前、中国北西部の酒泉衛星発射センターから打ち上げられ、同日夕、4月に打ち上げた中国独自の宇宙ステーションの中核部分「天和」とのドッキングに成功した。国営中国中央テレビなどが伝えた。宇宙飛行士3人が3カ月滞在し、来年のステーション完成に向けて建設を加速する。

 中国の有人宇宙船打ち上げは2016年以来、約5年ぶり7回目。宇宙飛行士がステーションに滞在して建設作業をするのは初めてで、船外活動も行うという。完成までに、有人宇宙船4回を含む計11回の打ち上げを計画している。

 「宇宙強国」を掲げる習近平指導部は、宇宙開発で先行する米ロを猛追している。5月には米国に次ぐ2カ国目となる火星の表面調査に成功した。7月の中国共産党結党100年を控え、国威発揚の狙いもありそうだ。