「天空の鳥居」で御朱印いかが 無人の山頂に自販機登場

有料会員記事

多知川節子
[PR]

 瀬戸内海や田園風景を一望できる「天空の鳥居」が人気の高屋神社(香川県観音寺市)に、御朱印やお守りなどが買える自動販売機が登場した。いりこやさぬきうどんなどの特産物も一緒に並ぶ珍しい自販機だ。

 「天空の鳥居」は近年、インスタ映えする絶景スポットとして来訪者が急増。ただ、山頂にある小さな神社で普段は無人。「せっかく山頂まで参拝したのに御朱印が買えない」との声もあった。

 そのため、「どっかーん!!と観音寺を盛り上げ隊」と銘打ち、地域おこしに取り組む地元の観音寺信用金庫が、自販機を設置した。

 御朱印(300円)、絵馬(600円)、おみくじ(300円)、お守り(500円)など神社関係の7品のほか、常温保存できる食品20品を陳列。いりこや白みそといった地域産品を生かして企画開発中の「天空の七宝シリーズ」から、スープのもとやカップうどんなどの4品も並び、お土産にできるという。

 観音寺市は、江戸時代の貨幣…

この記事は有料会員記事です。残り289文字有料会員になると続きをお読みいただけます。