大宮の立てこもり、容疑者の男確保 発生から33時間後

[PR]

 さいたま市の大宮駅近くのネットカフェで、男が女性従業員を人質にして17日午後から立てこもった事件で、埼玉県警は発生から約33時間後の18日午後10時半過ぎ、店内から女性を保護し、男の身柄も確保した。

 県警によると、さいたま市大宮区桜木町1丁目にある店から17日午後4時5分すぎ、「女性従業員が客に呼ばれてブースに入り、それから応答がない」と110番通報があった。男がネットカフェの個室ブース内に20代の女性従業員を人質に立てこもっていた。

 現場はJR大宮駅西口近くのビルの7階。