ディズニー両パーク、酒提供休止を継続 7月11日まで

田幸香純
[PR]

 オリエンタルランドは19日、東京ディズニーランド東京ディズニーシーでの酒の提供休止を、7月11日まで継続すると発表した。立地する千葉県は、まん延防止等重点措置の下でも6月21日からは「2人以内」などと条件を付けて提供を認めるが、両パークはフードコート形態の飲食スペースも多く、「グループの人数確認など、厳格な運営ができない」と判断したという。

 両パークの運営時間も、午前10時~午後7時の時短営業と、来場者数を上限各5千人とする対応を7月11日まで延長する。ランドは以前は酒を出していなかったが、昨年から一部で提供を始めている。田幸香純