「コロナにまけるな!」10万円の匿名寄付が隣の市にも

新型コロナウイルス

嶋田圭一郎
[PR]

 愛知県知多市新舞子の旭まちづくりセンターにある「市長への手紙」投函(とうかん)箱に今月13日、「ふるさとのうぜい コロナにまけるな!」のメッセージとともに現金10万円の入った封書が届いた。匿名だった。

 紙の文字を切り抜いて貼り付けた、同一のメッセージ。金額。「市長への手紙」への投函。いずれも4月下旬、南隣の常滑市に届いたものと同じだ。知多市への寄付を知った伊藤辰矢・常滑市長は「同じ人からだ」と断言する。

 違いは、封筒。知多市は納税通知書の再利用常滑市は、岐阜県中津川市の観光施設「ちこり村」に宛てる未利用の封筒。想像をかき立てられるが、ここまでに。寄付金は知多、常滑両市とも新型コロナウイルス対策に充てる。(嶋田圭一郎)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]