標高244メートルで地下鉄駅? 日本一の意外な理由

有料会員記事

石平道典
[PR]

 地下鉄と言うと、低いところを走っているイメージだが、神戸市営地下鉄の谷上(たにがみ)駅(同市北区)は標高244メートルにある。日本一標高の高い地下鉄駅だ。昨年、仙台市地下鉄の八木山動物公園駅(同市太白区)の標高136・4メートルを抜き、断トツの高さとなった。この標高で地下鉄なの?

 六甲山の近く、神戸市北部に位置する谷上駅は丘陵地にある。同駅と市中心部の新神戸駅を結ぶ北神(ほくしん)急行電鉄が昨年6月に市営化され、市は市営地下鉄北神線と改称。高架駅の谷上駅が地下鉄の駅となったため、首位の座に躍り出たのだ。

 「日本一になったのは運営母体が代わったからなので、公式には言ってこなかった」と市交通局。だが今年6月、北神線1周年を記念して駅構内に「日本一標高の高い地下鉄駅」とうたったフォトスポットを設置した。「日本一であることは事実。谷上駅の活性化のためにアピールしたい」

「ホームが地下の地下鉄駅としては…」

 一方、トップを奪われた八木…

この記事は有料会員記事です。残り537文字有料会員になると続きをお読みいただけます。