宝塚・月組トップ珠城りょうラストデー はかま姿で会見

有料会員記事

杢田光
[PR]

 宝塚歌劇団トップスターとして、約5年にわたり月組を率いた珠城(たまき)りょうが21日、宝塚大劇場兵庫県宝塚市)でラストデーを迎えた。サヨナラショーを終えて「ほっとしております」。晴れやかな表情で会見に臨んだ。

 「卒業するときも男役である前に1人のタカラジェンヌとして、いち生徒としてごあいさつしたい」。そんな思いで、正装の緑のはかまで大階段を下りた。

 次期トップスターの月城(つきしろ)かなとには、「お花を渡すときに一言ちょうだいね」と伝えていたという。そして、舞台上でかけられた言葉は「宇宙一、かっこいいです」。思わず笑顔がこぼれた。

 宝塚大劇場の舞台を後にして…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。