• アピタル

芝公園の五輪ライブイベント中止 東京コロナ情報

新型コロナウイルス

[PR]

 東京都内の新型コロナウイルス関連情報(21日、自治体などの発表による)

 【江戸川区

 区内の小学校3校と中学校1校で、それぞれ1人ずつの児童・生徒の感染を確認した。いずれも校内の濃厚接触者はいないという。

 【大田区

 区内の保育所の職員と児童にPCR検査をした結果、新たに職員7人、児童6人の感染が確認された。すでに判明していた職員2人と合わせて、この保育所の感染者は15人になった。保育所は29日まで休園にする。

 【新宿区

 オリンピック・パラリンピック競技大会の開催期間中に実施予定だった区内でのパブリックビューイングを中止する。(20日発表分)「東京2020大会コミュニティライブサイトin新宿区」と題して、オリンピック期間中の7月21日~8月8日、パラリンピック期間中の8月24日~9月5日に実施予定だった。

 【中央区】

 区都市整備部に勤務する50代男性の感染が判明した。窓口業務で区民と接する業務ではないという。また、区立小学校の児童1人の感染を確認。濃厚接触者はおらず、休校はしない。

 【港区】

 東京五輪期間中に芝公園で予定していた「コミュニティライブサイト」の中止を21日、決定した。定員2千人を上限に、競技の中継のほか、飲食ブースや、区内に所在する大使館などによるステージイベントを予定していた。

 コロナの感染収束が見通せないほか、多くの区職員がワクチン接種の業務に従事しており、実施は難しいと判断した。

 【多摩市

 ワクチン接種業務に関わる市職員308人に先行接種した際の副反応について調査結果を発表した。1回目後は70・5%、2回目後は91・2%がなんらかの副反応があった。「37・5度以上の発熱」が1回目後は4・2%だったが、2回目後は55・2%に急増した。市職員では2回目後に4割が体調不良で平均1・3日、休暇を取得したという。

 市は調査結果をホームページで公表する予定で、企業や大学などで始まる「職域接種」の対応に役立てて欲しい、としている。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]