第3回「○○選手を見にいこう」 小学女子、振り向かせてこそ

有料会員記事

INAC神戸社長・WEリーグ理事、構成・金子智彦
[PR]

安本卓史のWE our us~明日~

 いよいよ東京五輪開幕が迫り、18日にサッカー日本女子代表(なでしこジャパン)のメンバーが発表されました。INAC神戸レオネッサからはGK山下杏也加(あやか)、MF中島依美(えみ)、杉田妃和(ひな)、FW田中美南(みな)の4選手が選ばれました。ぜひ、メダルを胸に神戸へ凱旋(がいせん)して欲しいところです。

 五輪後のフィーバーにはもちろん期待するところですが、一過性で終わってはWEリーグの将来につながりません。大事なのは、女子サッカーの裾野を広げることです。

 毎試合5千人を集客するためには、ホームタウンの皆さんにINAC神戸を知ってもらうことが必要です。これまでも小中学生、女子高校生の無料招待をやってきました。タダでも来てくれないのが一番寂しい。でも、「タダなら見にいこう」、その次は「お金を払って見にいこう」と思っていただけるか。理想は「○○選手を見にいこう」となることです。

 私たちはやみくもに無料チケ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載安本卓史のWE our us(全10回)

この連載の一覧を見る