フェムテックで知る自分の体 女性の悩み、技術で共有

有料会員記事

細見るい
[PR]

 自分の体について一番の理解者になりたい――。そんな女性のニーズに応えるフェムテックという新たな産業に注目が集まっています。月経や妊娠・不妊、更年期などにともなって生じる悩みをどのように解決し、暮らしていけるのか。12日にオンライン記者サロン「進化するフェムテック」を開催し、2人のゲストを迎えて語り合いました。

 開催前のアンケートで視聴者から届いた「そもそもフェムテックとは何か」という疑問に、フェムテック商品やサービスの品質や安全性の確保などに取り組む「フェルマータ」CEO(最高経営責任者)の杉本亜美奈さんがこたえた。

 2012年ごろにデンマークの女性起業家が女性(female)と技術(technology)を組み合わせてつくった言葉。「まだ始まったばかりで決まった定義はない。私たちがこれからつくっていく産業だ」と話した。

 フェルマータはタブー視されがちな女性の体にまつわる悩みや課題に解決策を提供し、多様化する女性の生き方や働き方を後押ししている。日本で発売予定のものも含め、海外で開発されたフェムテック商品七つを手に取り、紹介してもらった。

記事の最後で当日の動画をご覧いただけます。

 おりものから排卵日を予測し…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。