• アピタル

大阪 接種券の発送スケジュール、自治体で大きな差

新型コロナウイルス

[PR]

 新型コロナウイルスのワクチン接種をめぐり、府内の全43市町村に接種券の発送スケジュールを確認したところ、すでに16歳以上の対象者に配り終わった自治体がある一方、まだ未発表の自治体もあり、大きな差があることが分かった。

 21日時点で16~64歳への発送を終えたとしているのは、箕面市羽曳野市能勢町、太子町、河南町千早赤阪村の6自治体だった。箕面市は11日に16~64歳の市民すべてに発送を終えた。同市の担当者は「高齢者接種での予約キャンセルでワクチンが余った場合に、有効活用できるよう、64歳以下への接種券の発送を早めたいと考えていた。当初から6月の予定で印刷業者などとの調整を進めた」と話す。

 9~15日にかけて発送済みの羽曳野市の担当者は「国からの手引に『6月中旬に接種券を送付できるよう準備』などと記載されていた。高齢者への接種も順調に進んでいるので発送した」と話す。

 6月中に発送を終えるとしているのは、堺市、守口市泉佐野市柏原市泉南市など12自治体だった。

 堺市は20日時点で65歳以上の市民のうち69・6%にあたる16万3300人が1回目の接種を終えた見込み。21日から年齢区分ごとに順次接種券を発送し、64歳以下も7月12日から接種を始める。10月中に希望する市民全員に接種を終えたい考えだ。

 堺市によると、大規模接種会場を中心に集団接種会場で空きが見られるようになっているという。21日時点で22~30日で各日3千人前後の予約枠に対し、400~千人程度の空きが出ている。今後、小中学校などに勤務する人への接種を前倒しするなどの対策をとっていくという。

 国が府立国際会議場(大阪市北区)に設置した「自衛隊大規模接種センター」や、府が独自に設置したマイドームおおさか(同市中央区)の大規模接種センターでは、接種券が届いている64歳以下の接種も可能になった。そのため、豊中市吹田市高槻市茨木市八尾市藤井寺市富田林市大阪狭山市河内長野市摂津市、島本町では、国や府の両会場で接種を希望する住民に接種券を先行して発送・発行する取り組みを始めている。

 12~15歳への接種券の配布については、「検討中」「未定」など決まっていない自治体が目立った。

 池田市は12~17歳については、事前申請による発送を予定している。

 大阪市は、12~20歳の接種券は「7月以降なるべく早く送る」としており、未成年者に対しては発送時に保護者に同意を得るための書類を同封することにしている。同市の担当者は「ほかの自治体で子どもへの接種に対する懸念がある中で、接種が強制ではないことも強調する必要がある」としている。

     ◇

◇府内市町村の64歳以下への接種券発送スケジュール

《大阪市》 58~64歳は6/16、49~57歳は6/21に発送済み。21~48歳は年齢区分別に6/23~30に発送。12~20歳は7月以降を予定 

《堺市》 12~64歳は6/21~28に年齢区分別に順次発送 

岸和田市》 60~64歳は6/23、50~59歳は7/5までに、16~49歳は7/12までに発送。12~15歳は調整中 

豊中市》 60~64歳は6/21~、50~59歳は7/5~、12~49歳は7月中旬以降に発送 

池田市》 60~64歳は6/30~、18~59歳は7/12~順次発送。12~17歳は事前申請による発送を予定 

吹田市》 60~64歳は6/25、50~59歳は7/12、12~49歳は7月中旬に発送 

泉大津市》 60~64歳は6/17発送済み。20~59歳は7月以降に順次発送。12~19歳は未定 

高槻市》 60~64歳は7月上旬、12~59歳は7月中旬~下旬に年齢区分別に順次発送 

貝塚市》 近くスケジュール発表 

守口市》 16~64歳は6/22に発送 

枚方市》 60~64歳は6/28、16~59歳は7/6に発送 

茨木市》 16~64歳は7月中旬までに発送。12~15歳は検討中 

八尾市》 12~64歳は7/13~8/3に年齢区分別に順次発送 

泉佐野市》 6/26に発送 

富田林市》 16~64歳は6月末を予定。12~15歳は未定 

寝屋川市》 16~64歳は6/30に発送 

河内長野市》 16~64歳は6/25~7/21に年齢区分別に順次発送。12~15歳は未定 

松原市》 60~64歳は6/21~、40~59歳は6/28~、16~39歳は7/5~順次発送 

大東市》 7月以降順次発送 

和泉市》 60~64歳は6/9~17に発送済み。16~59歳は6/22~7/12に年齢区分別に発送。12~15歳は7月下旬以降に発送 

箕面市》 16~64歳は6/11に発送済み 

柏原市》 60~64歳は6/15、40~59歳は6/18に発送済み。16~39歳は6/23に発送。12~15歳は発送するか検討中 

羽曳野市》 16~64歳は6/9~15に発送済み。12~15歳は7月中に発送 

門真市》 6/23~7月中旬に順次発送 

摂津市》 16~64歳は6月末までに発送 

高石市》 60~64歳は6/24、16~59歳は7/1に発送。12~15歳は未定 

藤井寺市》 7/9~8/27に年齢順で発送 

東大阪市》 16~64歳は6/30に発送 

泉南市》 6/25に発送 

四條畷市》 近くスケジュール発表 

交野市》 7月中旬以降に発送 

大阪狭山市》 60~64歳は7/2、16~59歳は7/5に発送。12~15歳は未定 

阪南市》 6/23に発送 

《島本町》 60~64歳は7月中旬に発送。12~59歳は7月下旬に発送 

豊能町》 16~64歳は6月末~7月上旬に発送 

能勢町》 16~64歳は6/15に発送済み。12~15歳は発送予定 

忠岡町》 12~64歳は6/24発送 

熊取町》 60~64歳は6/25、12~59歳は6月下旬~7月上旬に発送 

《田尻町》 50~64歳は6/1に発送済み。16~49歳は6/21から発送。12~15歳は準備でき次第発送 

《岬町》 60~64歳は7月上旬までに、40~59歳は7月中旬以降、12~39歳は7月下旬以降に発送 

《太子町》 16~64歳は6/18に発送済み。12~15歳は未定 

河南町》 16~64歳は6/18に発送済み。12~15歳は未定 

千早赤阪村》 16~64歳は6/16に発送済み。12~15歳は未定 

※日程は各自治体への取材時点(18~22日)での予定

※接種券を配る年齢の下限は自治体によって異なる

※多くの自治体が基礎疾患や障害のある人には優先して発送

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]