上野動物園のパンダ、シンシンが2頭出産 性別は確認中

【動画】上野動物園のジャイアントパンダ「シンシン」が2頭出産=東京動物園協会提供
[PR]

 東京都は23日、妊娠の可能性があるとしていた上野動物園台東区)のジャイアントパンダ「シンシン」が同日未明に2頭を出産したと発表した。性別は確認中。シンシンの出産は2017年のシャンシャン以来となる。

 都によると、1頭目は同日午前1時3分に、2頭目は同2時32分に生まれたことが確認された。体重は1頭が124グラム、もう1頭は不明という。

 同園はシンシンとオスのリーリーの交尾を3月6日に確認。5月23日ごろからエサをとる量が減り、31日ごろからは通常の4分の1になった。6月2日ごろからは通常10時間の睡眠時間が2倍になるなど、妊娠の兆候を示す変化が見られたため展示を中止していた。