盗撮「だめです」携帯端末に音声 殺人容疑で少年再逮捕

[PR]

 東京都立川市のホテルで今月1日、派遣型風俗店で働く男女が殺傷された事件で、警視庁は23日、女性(当時31)を殺害したなどとして、東京都あきる野市の無職少年(19)=殺人未遂容疑で逮捕=を殺人と銃刀法違反の疑いで再逮捕し発表した。「黙秘します」と話しているという。

 捜査1課によると、少年は1日午後3時半ごろ、立川市のホテル客室で刃渡り約20センチの包丁を所持し、女性の胸などをこの包丁で刺して殺害した疑いがある。女性は全身に約70カ所の傷があり、死因は失血死だったという。

 捜査関係者によると、少年が持っていた携帯型音楽プレーヤーには、女性と少年が客室で話す様子を記録した動画データが保存されていた。盗撮を疑う女性が「だめです」といった趣旨の発言をし、少年は「わかりました」などと答えていたという。

 女性は刺される直前、勤務先に電話で盗撮被害を訴えた。助けに向かった男性(25)は客室の廊下で腹を刺され、一時意識不明の重体になった。少年は事件の翌日、男性に対する殺人未遂容疑で逮捕された。男性は「いきなり襲われた」などと話しているという。