監禁疑いで母親を逮捕、2歳長男が翌日に死亡 北海道警

[PR]

 長男(2)を自宅のクローゼット内に監禁したとして、北海道警は22日、札幌市北区北38条西2丁目、無職松原愛華(まなか)容疑者(20)を監禁の疑いで緊急逮捕し、発表した。長男は心肺停止の状態となり病院で治療を受けていたが、23日午前に死亡した。道警は司法解剖して死因を調べる。

 札幌北署によると、死亡したのは莉蒼(れいあ)ちゃん。松原容疑者の逮捕容疑は、22日午後、莉蒼ちゃんを約30分間にわたり、自宅のクローゼット内に閉じ込めたというもの。松原容疑者は容疑を認めているという。莉蒼ちゃんに目立った外傷はないという。

 松原容疑者は莉蒼ちゃんと2人で暮らしていた。22日午後に松原容疑者と電話で話した松原容疑者の母親が、会話の内容から莉蒼ちゃんが閉じ込められているのを知り、119番通報したという。