著名人を有料でフォロー 米ツイッターが新サービス

有料会員記事

サンフランシスコ=尾形聡彦
[PR]

 米ツイッターは22日、毎月お金を払って著名人などを有料でフォローする「スーパーフォロー」を米国で始めると明らかにした。同時に有料で音声イベントを催す「チケット制スペース」も開始する。無料のツイッターは従来通り続くが、その上に有料のオプションができる形だ。SNS上で有料サービスも加える動きが加速している。

 「スーパーフォロー」は、米国に居住する18歳以上で、無料アカウントのフォロワーが1万人以上などの条件を満たす人が、有料アカウントの創設を申請できる。

 ツイッター社に承認されれば、アカウントの創設者は月額2・99ドル(約330円)、4・99ドル、9・99ドルの3種類のなかから月額料金を設定し、有料のフォロワーを募ることができる。無料のツイートについても継続する一方で、有料会員向けに特別なツイートやコンテンツを提供したり、有料会員と直接やりとりしたりしやすい仕組みにし、より密接な意思疎通ができる形になるという。当初は米国で限定的に始めるといい、ツイッター社は22日から、参加申請を受け付け始めた。

 同社はまた、ツイッター上で…

この記事は有料会員記事です。残り250文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら