駐車場に2歳の男の子 中学生2人、励ましながら交番へ

石垣明真
[PR]

 迷子になっていた2歳の男児を交番に送り届けたとして、千葉北署は21日、女子中学生2人に感謝状を贈った。千葉市立草野中学校2年の小塩楓華さん(13)と井手向日葵(ひまり)さん(13)で、男児は保護者と無事合流したという。

 2人が迷子になっていた男児を見つけたのは4月25日。千葉市内のレジャー施設に併設されている駐車場で、男児がきょろきょろしながら1人でいるのを見かけた。

 「大人が周りにいない」。そう気づいた2人は「お母さん、いる?」と男児に声をかけると、男児は「ううん」と答えた。2人は励ましながら交番に送り届けた。

 「自分の小さいきょうだいのことを思い浮かべた」と小塩さん。長女できょうだいがいる井手さんも「助けることができて良かった」と話していた。(石垣明真)