陸自が特定の政治家をリツイート 政府が「不適切」認定

[PR]

 政府は25日、陸上自衛隊真駒内(まこまない)駐屯地札幌市)のツイッターアカウントが特定の政治家らのツイートをリツイートしたとして、「特定の者の主張を支持しているとの誤解を招くもので不適切」とする答弁書を閣議決定した。事実関係を調査しており、厳正に対処するとしている。

 古い政党から国民を守る党の浜田聡氏の質問主意書に答えた。浜田氏は、同アカウントが自民党安倍晋三前首相や佐藤正久氏のツイートのほか、「男系男子だけに皇位継承を」「旧宮家の皇籍復帰を」「『ポスト菅』再々登板を…安倍前首相に期待広がる、体調回復・活動盛ん」と題する記事などをリツイートしたと指摘した。

 陸上幕僚監部によると、リツイートがあったのは4月で、アカウントは5月に削除した。「国民の理解と信頼を深めるため、今後、適切に運営していく」としている。