「おなか満たせば犯罪が…」 総菜盗まれた弁当店の願い

有料会員記事

関根慎一、飯島啓史
[PR]

 福島市の弁当店が24日、5種類の弁当を無料で客に提供するサービスを行った。きっかけは先月、被害に遭った窃盗事件。現金に加え、冷蔵庫から総菜まで盗まれた。異例の無料サービスには店主のある思いが込められていた。

 同市の郊外にある弁当店「清水亭」。24日午前10時の開店と同時に、和風やチーズ、カレーなど5種類のハンバーグ弁当を注文した客に5個まで無料で提供するサービスを始めた。

 一つ500円前後で、炊きたてのご飯に、手作りのおかずを盛る。店内にサービスを知らせる告知もなく、客は注文後に無料と知らされる。弁当の材料費は新聞の折り込み広告をやめて捻出した。

消えたきんぴらごぼう

 二十数年来の客という市内の…

この記事は有料会員記事です。残り484文字有料会員になると続きをお読みいただけます。