児童の列にトラック、2人死亡 運転手から酒気 千葉

【動画】児童の列にトラック突っ込む、2人死亡 千葉=熊倉隆広撮影
[PR]

 28日午後3時25分ごろ、千葉県八街市八街の路上で、トラックが電柱に衝突し、徒歩で下校中の児童の列に突っ込んだ。県警と八街市教育委員会によると、下校していたのは市立朝陽小学校の児童で、5人が事故に巻き込まれ、うち2人の死亡が確認された。残り3人は重傷という。トラックの運転手の呼気からは基準値を上回るアルコールが検出されたという。

 佐倉署は同日、近くに住む自称トラック運転手梅沢洋容疑者(60)を自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)容疑で現行犯逮捕した。「左に急ハンドルを切ったところ電柱にぶつかってしまった。勢いそのままに子どもたちの列に突っ込んでしまった」と話しているという。

 署によると、現場はセンターラインのない幅6・9メートルの見通しの良い直線道路。同日3時25分ごろ、近くの施設の関係者から「トラックの事故で、付近を歩いていた小学生がけがをし、挟まれている人もいる」などと110番通報があった。

登下校中や散歩中などに園児や児童、生徒らが巻き込まれ亡くなった交通事故

2005年5月 宮城県多賀城市で高校1年生の列に飲酒運転の乗用車が突っ込み、3人が死亡

06年9月 埼玉県川口市で散歩中の保育園児の列に乗用車が突っ込み、園児4人が死亡

07年9月 山形県南陽市で乗用車が登校中の小学生の列に突っ込み、5年生の男児が死亡

11年4月 栃木県鹿沼市でクレーン車が登校中の小学生の列に突っ込み、児童6人が死亡

  11月 岐阜県瑞穂市で乗用車が登校中の中学生の列に突っ込み、1年男子生徒が死亡

12年4月 京都府亀岡市集団登校中の小学生らに軽乗用車が突っ込み、女児2人と付き添いの女性が死亡

  5月 大阪市中央区学童保育施設に向かう小学生と付き添いの指導員の列に乗用車が突っ込み、1年生の女児が死亡

18年2月 大阪市生野区で下校中に信号待ちをしていた聴覚支援学校小学部の児童らに重機が突っ込み、5年生の女児が死亡

  同月 長野県佐久市で小学2年の男児が飲酒運転の乗用車にはねられ死亡

  5月 熊本市で自転車で通学中の高校3年の女子生徒が酒気帯び運転の車にはねられ死亡

19年4月 千葉県木更津市の交差点で横断歩道を渡っていた登校中の小学3年生の女児2人が軽乗用車にはねられ、1人が死亡

  5月 大津市で車同士の衝突に巻き込まれ、散歩中の保育園児2人が死亡