非番に事務所荒らし容疑、元巡査再逮捕 他にも8件供述

[PR]

 会社事務所に侵入し現金を盗んだとして三重県警は29日、元四日市西署刑事課巡査、岩永拓馬容疑者(23)=四日市市西浜田町=を建造物侵入と窃盗の疑いで再逮捕し、発表した。岩永容疑者は別の窃盗罪で起訴され、25日付で懲戒免職されている。他にも同種の事務所荒らしや空き巣など計8件について供述しており、県警が捜査している。

 県警によると、岩永容疑者は非番だった1日未明、菰野町の会社事務所に窓を割って侵入、手提げ金庫とレジスターから現金約37万円などを盗んだ疑いがある。

 県警によると、岩永容疑者は車を買い替えたり、バイクや高級腕時計を購入したりして借金が約850万円あり、「返済のため盗んだ」などと容疑を認めているという。