ハリス氏、8月にベトナム訪問へ 米副大統領として初

ワシントン=園田耕司
[PR]

 米ホワイトハウスは30日、ハリス米副大統領が8月にシンガポールベトナムを訪問することを明らかにした。ハリス氏のアジア外遊は就任後初めて。とくにベトナム戦争で敵対したベトナムには、米国の副大統領として史上初めての訪問となる。

 ホワイトハウスの声明によれば、ハリス氏は今回の外遊でシンガポールベトナムとの関係強化と経済協力の拡大について協議するという。また、地域の安全保障や新型コロナウイルス気候変動についても話し合うという。

 シンガポールベトナムは、オースティン米国防長官が今月下旬に訪問したばかり。米バイデン政権はハリス氏の訪問を通じ、東南アジア重視の姿勢をアピールするとみられる。

 ハリス氏の外遊をめぐっては、6月初旬に自身が責任者である不法移民問題で、中米グアテマラとメキシコを訪問している。(ワシントン=園田耕司