大阪環状線、終電繰り上げ 8月2日から緊急事態宣言中

[PR]

 緊急事態宣言に伴う大阪府からの要請を受け、JR西日本は31日、8月2日から宣言が解除されるまでの間、大阪環状線の最終列車の時刻を繰り上げると発表した。

 終電の時間は、大阪駅発の内回りが通常より9分早い翌午前0時2分、外回りが7分早い同0時8分になる。天王寺駅発では内回りが16分早い午後11時48分、外回りは6分早い同11時58分となる。