北九州PRするカフェ「カクサン」、裏には「スケサン」

[PR]

 北九州市の食や名物を発信するカフェが31日、小倉駅前にオープンした。ラジオや催しに出演するローカルタレントが店に立ち、人の魅力もアピールする。

 芸能で地方創生をめざす北九州プロダクションが企画。メニューは肉うどん味のホットドッグ、戸畑祇園の山笠を再現したパフェなどご当地色が満載。

 地元発祥のチェーン店「資(すけ)さんうどん」の裏に構えた店の名は「カクサン」。担当者は「由来は水戸黄門ではないです」。込めたのは魅力の「拡散」だ。