補欠で体操団体「金」の五十嵐さん、原点は東京五輪観戦

有料会員記事

聞き手・笠井正基
[PR]

 1964年の東京五輪を会場で観戦できたから、76年モントリオール五輪に出られた、と語る体操団体金メダリスト五十嵐久人・新潟大学名誉教授(70)。今回の東京五輪内村航平選手への思いなどを聞きました。

 コロナ禍で仕方がないとはいえ、多くの方が生で五輪を観戦できないのは残念です。テレビで見ることも良いことですが、本物をじかに見る体験に勝るものはありません。迫力や一体感は画面で見るのとは違います。選手がパフォーマンスを繰り出し、観客がその空気感と一体になれないのは寂しい思いがします。

 私は1964年東京五輪の体…

この記事は有料会員記事です。残り861文字有料会員になると続きをお読みいただけます。