錦織圭は6年ぶりに2回戦敗退 ウィンブルドン

[PR]

 テニスの4大大会第3戦ウィンブルドン選手権第4日は1日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブであり、前日に1回戦をストレート勝ちしていた錦織圭日清食品)が、男子シングルス2回戦で敗退した。ジョーダン・トンプソン(オーストラリア)に5―7、4―6、7―5、3―6で敗れ、2015年大会以来の2回戦敗退。

 同じく2日連続での試合となった西岡良仁(ミキハウス)はアルヤジ・ベデネ(スロベニア)に1―6、0―6、2―6でストレート負け。自身初の3回戦進出はならなかった。