大谷がオールスター初選出 日本勢4人目、指名打者部門

共同
[PR]

 米大リーグ機構(MLB)は1日、オールスター戦(13日=日本時間14日・デンバー)の先発出場野手を決めるファン投票の最終結果を発表し、ア・リーグ指名打者(DH)部門でエンゼルスの大谷翔平(おおたに・しょうへい)(26)がメジャー4年目で初選出を果たした。

 日本選手ではイチロー(マリナーズ)松井秀喜(まつい・ひでき)(ヤンキース福留孝介(ふくどめ・こうすけ)(カブス)に続き4人目、DHは初。

 大谷は1次投票で1位の約196万票を獲得。アルバレス(アストロズ)マルティネス(レッドソックス)とともに各ポジション上位3人(外野手は9人)による最終投票に進んだ。

 オールスター戦では前日恒例の本塁打競争出場が決定。投打の「二刀流」でのプレーも期待される。

 オールスター戦は昨年、新型コロナウイルスの影響で中止。今年は開催予定だったジョージア州でマイノリティー(人種的少数派)を標的にしたとされる制限法が成立したことで、MLBが4月に同州アトランタから開催地を変更した。(共同)