藤井聡太棋聖が最年少タイトル初防衛、九段昇段決める

有料会員記事

村瀬信也
[PR]

 藤井聡太棋聖(18)=王位と合わせ二冠=に渡辺明名人(37)=棋王・王将と合わせ三冠=が挑戦する第92期棋聖戦五番勝負(産経新聞社主催)の第3局が3日、静岡県沼津市で始まった。

写真・図版
藤井聡太棋聖(左)と渡辺明名人の棋聖戦第3局が始まった=2021年7月3日午前9時、静岡県沼津市、代表撮影

 ここまで2勝0敗の藤井棋聖は、本局に勝てば、史上最年少でのタイトル初防衛と九段昇段が決まる。崖っぷちに追い込まれた渡辺名人は1勝を返せるか。注目の対局だ。

◆藤井棋聖が勝利

 午後7時14分に渡辺名人が投了。藤井棋聖が勝利し、史上最年少でのタイトル初防衛と九段昇段を決めた。

◆双方、1分将棋に…

この記事は有料会員記事です。残り1414文字有料会員になると続きをお読みいただけます。