県立学校のトイレに生理用品 三重県教委、貧困に対応

大滝哲彰
[PR]

 新型コロナウイルスによる経済的な理由などから生理用品を購入できない「生理の貧困」に対応するため、三重県教育委員会は今月上旬から、県立学校75校の個室トイレなどに生理用品を配備する。

 児童・生徒が教員を介さない方法で緊急に使えるよう、現在常備している保健室に加えて配備することにした。学校の規模や女子生徒の人数に応じて、最大67セットを用意する。(大滝哲彰)