松坂大輔、幻の先発勝利 20年3月22日、5回を投げ

有料会員記事

井上翔太
[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大が無ければ、昨年の開幕3戦目に、大勢のファンの前で先発するはずだった。

 2020年3月22日。プロ野球埼玉西武ライオンズ松坂大輔は、本拠メットライフドームの先発マウンドに上がった。本来なら開幕3戦目だが、コロナの影響で開幕が延期となり、公式戦で対戦していたはずの相手と「無観客での練習試合」が行われた。当時の球団担当記者として、この一戦を取材した。

 全盛期のような150キロを…

この記事は有料会員記事です。残り730文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら