「ママゴト婚」から15年 4人の母になった辻ちゃん

有料会員記事

聞き手・中井なつみ
写真・図版
タレントの辻希美さん=遠藤啓生撮影
[PR]

 20歳で産んだ長女は、もう中学2年生になりました。小学5年生の長男、3年生の次男、そして2歳の三男と、4人の子どもがいる家の中はいつもにぎやかです。

モーニング娘。」のメンバーとして活躍し、19歳で結婚、20歳で第1子を出産した辻希美さん。結婚・出産を公表した当時、周囲からの反応に悩んだこともあったといいますが、4人の子どもを育てる今、「やっぱり間違っていなかった」と胸を張っていえるといいます。「辻ちゃん」の子育て観を聞きました。

「すぐ離婚する」に負けないぞ

 結婚したときは、アイドルとして活動していたこと、そして若かったこともあって、いろいろな声をかけられました。祝福してくださる方もたくさんいたのですが、その一方で「ママゴト婚」と言われたり、「絶対にすぐ離婚する」と言われたり……。

 妊娠を公表したときも、「子どもが子どもを産む」なんて言われたこともあって、落ち込みました。

 若くして結婚・出産することを「いけなかったのかな」なんて悩んだりもしましたが、おなかの中で赤ちゃんが動いているのを感じるたびに、「負けないぞ」という気持ちになったのを覚えています。

「芸能界」から「育児一本」に 

 ただ、初めての育児が始まると、それどころではありませんでした。

 両親も近くにおらず、夫も仕…

この記事は有料会員記事です。残り1873文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【1/24まで】2つの記事読み放題コースが今なら2カ月間無料!