「女性アナ30歳定年説は死語」 自ら語る年齢の多様性

有料会員記事

聞き手・才本淳子
[PR]

 「女性アナウンサー30歳定年説」は、もはや死語――。女子アナブーム全盛期に入社したTBSアナウンサーの堀井美香さん(49)は語ります。入社2年目で結婚し、翌年に出産。「今が働き盛り」といいます。

 アナウンサーと年齢の話はよく聞かれます。いまだに言われる「アナウンサー30歳定年説」とか。でも、それは外部の人が言う話で、働いている側からみれば、もはや「死語」かもしれません。後輩を見ていても、30代から花開く人もいる。私の場合は今、働き盛り。仕事がめちゃくちゃ増えています(笑)。

 新人の頃に受けたインタビューで、「朗読ナレーション道を行く」と答えた記事が載りました。すると、「それは言わないほうがいいよ」と。入社した1995年は女子アナブーム。若い新人に期待されたのは、顔が見えないナレーションではなく、主にバラエティーなどで画面で活躍することでした。

 今、若手は堂々と「ナレーシ…

この記事は有料会員記事です。残り1850文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【1/24まで】2つの記事読み放題コースが今なら2カ月間無料!