伊豆大島でクラスター 町が聖火リレー中止を要請

新型コロナウイルス

[PR]

 東京オリンピック(五輪)の聖火リレーについて、伊豆諸島東京都大島町は、島内で新型コロナウイルスクラスター(感染者集団)が発生したことを受け、公道での開催や島内で行われるセレモニーを中止するよう都に要請した。

 要請は9日付。三辻利弘町長によると、都に対し4度目の緊急事態宣言が出ることが決まっても、大島町では15日に聖火リレーが行われる予定だった。ところが島内で24人が感染するクラスターが発生。「安心安全を守る」として中止の意向を伝えたという。

 三辻町長は取材に「聖火リレーは2013年の土砂災害から復興した町を見てもらう機会にしたかったが、医療機関が少ない町で感染者を増やすことを防ぐため決断した」と話した。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]