• アピタル

シドニーで新規感染者が100人超 デルタ株が猛威

有料会員記事新型コロナウイルス

シドニー=小暮哲夫
[PR]

 新型コロナウイルスの感染の封じ込めに成功してきたオーストラリアの最大都市シドニーで11日、新規感染者数が100人を超えた。6月26日からロックダウン都市封鎖)を敷くが、インドで確認された感染力の強い変異株(デルタ株)の広がりを抑えられていない。

 地元ニューサウスウェールズ州の12日の発表によると、11日午後8時までの24時間での新規の市中感染者数は112人。同州で感染者が100人を超えるのは、昨年4月3日以来だ。今回は、今年6月16日に空港から国際線の乗務員を乗せる車両の運転手がデルタ株に感染したのがきっかけで、クラスター(感染者集団)は計678人になった。

 州は6月26日、シドニー都市圏(人口約570万人)で13カ月ぶりにロックダウンを敷いた。今月9日には買い物は「1世帯から1人」、運動も「2人まで」などと外出の規制を厳しくしたが、同日までに濃厚接触者は1万4千人に達し、感染は増えている。感染者が家族や友人にうつすことが多く、パーティーで感染を広げた例もある。

 メルボルンなど他の大都市で…

この記事は有料会員記事です。残り373文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]