NYダウ最高値 2営業日連続で更新

ニューヨーク=真海喬生
[PR]

 米ニューヨーク株式市場で12日、主要企業でつくるダウ工業株平均が史上最高値を2営業日連続で更新した。企業の決算発表を前に、好業績への期待から株式が買われた。終値は、前週末より126・02ドル(0・36%)高い3万4996・18ドル。取引時間中には、5月以来、約2カ月ぶりに節目の3万5000ドルを超える場面もあった。

 新型コロナワクチン接種の進展に伴い経済活動が再開され、米国経済は回復を続けている。企業の4~6月期決算でも好業績が期待されており、今週決算発表がある大手金融機関の株式の値上がりが目立った。ハイテク株が多いナスダック総合指数と、大企業を幅広く網羅するS&P500株価指数もそろって過去最高を更新した。(ニューヨーク=真海喬生)