• アピタル

聖火リレースタッフ3人が感染 送迎バス運転手ら 茨城

新型コロナウイルス

[PR]

 5日に茨城県内であった東京五輪聖火リレーの運営にあたったスタッフ3人が新型コロナウイルスに感染していたと、大会組織委員会が公表した。スタッフ以外の沿道の観客や聖火ランナーに濃厚接触者はいないという。

 感染した3人は、聖火ランナーの送迎バスを運転した20代男性、土浦市内で一般車両の進入対策にあたった30代男性、リレー隊列の演出を担当した年齢・性別非公表のスタッフ。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]