西村発言、麻生氏「違うんじゃねぇ」 報告受け担当者に

有料会員記事新型コロナウイルス

西尾邦明、新宅あゆみ
[PR]

 政府が酒を出す飲食店について金融機関に働きかけを依頼しようとした問題で、麻生太郎財務相兼金融相は13日の閣議後会見で、不適切だったとの認識を示した。

 金融庁はコロナ禍を受けて資金繰り支援を金融機関に促しており、麻生氏は「こっちは融資してくださいと言っているんだから、普通に考えたらおかしいと思わないといけない」と述べた。

 麻生氏は国際会議で海外出張中でこの問題の報告を受けたのは、西村康稔経済再生相が方針を公表した後の9日だったという。麻生氏は金融庁の担当者に、「違うんじゃねぇ。言っていることが分からないからほっとけ」と言ったという。

 麻生氏は「融資を制限するという趣旨はまったくなく、飲食店に限らず広く取引先に対し、一般的な感染対策を働きかけるのが本来の趣旨だった」と説明した。金融機関には引き続き、資金繰り対応に万全を期してもらうという。

 西村氏は8日夜の会見で、飲…

この記事は有料会員記事です。残り443文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]