芥川賞に石沢さんと李さん、直木賞に佐藤さんと澤田さん

[PR]

 第165回芥川賞・直木賞日本文学振興会主催)の選考会が14日、東京都内で開かれ、芥川賞は石沢麻依さんの「貝に続く場所にて」(群像6月号)と李琴峰さんの「彼岸花が咲く島」(文学界3月号)の2作に決まった。直木賞は佐藤究(きわむ)さんの「テスカトリポカ」(KADOKAWA)と澤田瞳子さんの「星落ちて、なお」(文芸春秋)の2作に決まった。贈呈式は8月下旬、都内で開かれる。