フランスの現代美術家 ボルタンスキーさん死去 

 フランスの現代美術家クリスチャン・ボルタンスキーさんが14日にパリで亡くなったと、フランスルモンド(電子版)が伝えた。76歳だった。

 1960年代に作品制作を始め、ドクメンタ(独)やベネチア・ビエンナーレ(伊)など、世界各地の美術展で様々な手法の作品を発表した。「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」や「瀬戸内国際芸術祭」にも参加し、日本でも人気が高かった。旭日双光章などを受けている。2019年には回顧展が東京などで開かれた。