JFL・鈴鹿の監督に三浦泰年さん就任へ カズ選手の兄

[PR]

 サッカーJFLの鈴鹿ポイントゲッターズ(三重県鈴鹿市)は15日、新監督兼GMに三浦泰年さん(56)が就任すると発表した。三浦さんはJ1横浜FCで活躍する三浦知良選手の兄で元日本代表。日本がワールドカップ出場を目前で逃した1993年の「ドーハの悲劇」を経験した。ブラジルのクラブで20歳以下の監督も務めた。

 三浦さんは「このタイミングでの就任は覚悟と責任を持つ必要がある決断でした。クラブの目標のJ3昇格に向けて努力したい」とコメントを寄せた。20日の練習から合流し、25日の試合から指揮を執る予定。