「ファッションの伊勢丹」最前線の売り場 25年の変遷

[PR]

 「ファッションの伊勢丹」を象徴する伊勢丹新宿店の婦人服売り場「リ・スタイル」が25周年を迎えた。バイヤーが世界中から買い集めた最先端の服が並び、感度の高い女性の根強い支持を集めている。

 売り場があるのは本館3階の一角。ハイク、マメ・クロゴウチ、ミナペルホネンなど国内ブランドのほか、マリーン・セル、シモーネ・ロシャ、セシリー・バンセンなど海外の注目ブランドまで70~80ブランドの最新コレクションや雑貨などを取り扱う。

 百貨店では、売り場の販売を…

この記事は有料会員記事です。残り994文字有料会員になると続きをお読みいただけます。