名鉄百貨店の屋上ビアガーデン、2年ぶり開催

根本晃
[PR]

 名古屋駅直結の名鉄百貨店本店で16日、屋上ビアガーデンの営業が2年ぶりに始まった。昨年はコロナ禍で中止を迫られ、今年は4月下旬に開始する予定だったが「まん延防止等重点措置」などの影響で延期となっていた。10月10日まで。

 客席数は通常の3割減の計470席に間引いた。料理を出すカウンターは30分ごとに消毒し、1テーブルに着席するのは4人までとするなど感染対策を徹底する。この日は午後7時時点で約100人が来場。仕事帰りに同僚と訪れた愛知県日進市の会社員の男性(54)は「ビアガーデンの開始が待ち遠しかった。感染対策に気をつけて、飲み過ぎないようにします」と笑顔だった。

 愛知県の要請に基づき、当面の間、午後9時までの営業。緊急事態宣言か重点措置の対象地域となった場合は営業を中止するという。(根本晃)