ゲゲゲ大集合 水木しげるの妖怪天国 新潟で開催

[PR]

 妖怪の世界を体感できる夏の特別展「GeGeGe 水木しげるの妖怪天国」(UX新潟テレビ21など主催、朝日新聞社共催)が新潟県立自然科学館(新潟市中央区)で17日から始まる。8月29日まで。

 「ゲゲゲの鬼太郎」で知られる漫画家、水木しげるが描いた妖怪の世界を四つのゾーンに分けて展示している。日本各地の妖怪の紹介や、屋敷や森を歩きながら妖怪に出会える体感コーナーがあり、写真や動画の撮影もできる。

 2012年から台湾や東京、大阪などで開催されてきた。感染対策で全ての展示は非接触で楽しむことができる。

 午前9時半から午後5時(7月19、21日は午後4時半まで)。入館券付きのセット券は大人1580円、小中学生700円、保護者同伴の未就学児は無料。