ベルギー自転車選手団、合宿入り 恩返しできるよう全力

張春穎
[PR]

 東京五輪に出場するベルギー自転車競技選手団が事前合宿地の群馬県前橋市内に入り16日、市幹部の激励を受けた。選手団は「あたたかい歓迎に感謝します。メダルを取って恩返しできるように全力を尽くします」と決意を語った。

 選手団は今後来日する選手やスタッフも含めて約30人。ヤマダグリーンドーム前橋や赤城山などで練習して、トラックやロードレースなどに出場する。選手団のチームリーダーは「練習場所としても抜群だ」と話す。受け入れ側の前橋市スポーツ課の安藤光希さんは「コロナ禍であっても楽しみにして前橋に来てくれた。サポートできることを光栄に思っています」と話した。(張春穎)