【写真まとめ】埋まることのない客席 東京五輪会場は今

[PR]

 東京五輪の開幕まで1週間を切った。東京の臨海副都心エリアでは、競技会場に大きな仮設スタンドが姿を見せ、本番に向けバナーなどの装飾が目立つようになった。

 一方で新型コロナウイルスの感染拡大は続き、7月8日には首都圏1都3県で「無観客」が決まった。会場の客席は埋まることなく、声援も響かない異例の大会。準備された競技会場を写真で紹介する。