• アピタル

基準濃度に満たないワクチン注射 品川 東京コロナ情報

新型コロナウイルス

[PR]

 東京都内の新型コロナウイルス関連情報(19日、自治体発表などによる)

 【大田区

 区職員計3人の感染を確認した。区役所本庁舎3階にある高齢福祉課、介護保険課で各1人と、地域力推進部の1人。いずれも濃厚接触者はいないという。

 また、区立平和島公園水泳場に勤務する指定管理者の職員3人の感染も確認された。臨時休業はせず、通常の運営をしている。

 一方、区立保育園で職員1人、区立の小学校4校と中学校4校で計8人の児童・生徒の感染をそれぞれ確認した。接触のあった児童、生徒、教職員には自宅待機を要請した。

 【江東区

 区内の認可保育園計6園で、園児6人、職員3人の感染が確認されたと発表した。うち1園は、園児3人、職員1人の計4人が陽性だった。そのほか、グループホーム、通所介護事業所、障害者通所支援事業所、区立小学校で1人ずつの感染も発表した。

 【品川区

 今月3日午前にスクエア荏原(荏原4丁目)で行われたワクチンの集団接種で、区民6人に対し、基準の濃度に満たないワクチンを注射したと発表した。使用済みのものを再び希釈したことが原因。

 この会場では3日午前、計117人が接種を受けたが、誤って接種を受けた6人は特定できていない。117人は24日に2度目の接種を受けるため、その2週間後の8月7日に抗体検査を実施するという。

 【中央区】

 区立小学校の児童2人が18日に、区立認可保育園の園児1人が17日に、それぞれ感染していることが判明した。小学校については、校内に濃厚接触者はおらず、臨時休校は行っていない。一方、保育園は消毒作業を行うほか、19日~28日を臨時休園とする。

 【中野区

 区内の認可保育所に勤める30代の女性職員の感染を確認。濃厚接触者とされた職員1人について、PCR検査を実施したほか、28日までの自宅待機とした。また、区内の民間学童クラブに勤める20代の女性職員の感染も確認。濃厚接触者はおらず、クラブは通常の運営としている。

 【港区】

 委託スタッフ3人の感染が判明していたワクチン接種会場で、4人目の感染者を確認した。最終の勤務日は12日で、不織布マスクを着用し、区民と継続的に接する仕事ではなかった。スタッフ全員にPCR検査を実施し、陰性のスタッフだけを従事させるという(17日発表)。

 区立幼稚園の園児1人の感染を17日に確認。濃厚接触者はおらず、幼稚園は通常の運営を続けている。

 また、区内の私立認可保育園の職員1人の感染を18日に確認した。19日を臨時休園とし、20日以降は開園。周辺の児童・職員にPCR検査を実施する。区立保育園の職員1人の感染も16日に確認され、児童や職員にPCR検査を実施するという。

 【三鷹市

 市立小中学校の児童・生徒1人の感染を確認。学校関係者に濃厚接触者はおらず、通常通り授業を実施している。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]